ブログ

かずら橋「若返り!」さくらも満開!

池田町の吊り橋、リニューアル

昨日の福井新聞でリニューアルの記事を発見、当館から38キロ、約40分余りで池田町のかずら橋到着!駐車場からあるいてすぐ!

緑豊かな渓谷と風そよぐ中、吊り橋から眺める渓流はとってもスリルがありました。

このかずら橋、通行料は300円、切符売り場のおじさんが、すぐ近くの、ここにしかないという桜、「御衣黄(ぎょいこう)」を紹介してくれました。

緑色の花が咲くというこの花は、5月上旬に見ごろとなるそうです。

かずら橋手前のそば道場の広場には、新しくなった水車小屋があり、ゆったりと回ってました。

広場にはたくさんのシャクナゲが植えられていて、5月には見ごろとなります。


志津原キャンプ場は、桜が満開でした!

かずら橋から歩くこと10分、小高い丘の上のキャンプ場にはサイト周辺に満開の桜がいっぱいでした。

おおーっと思わず歓声をあげましたが、テントを張ったキャンプの人以外に花見の人がなく、のんびりと花見に浸ったひと時でした。

ここから少し下ると渓流温泉「冠荘」があり、花見をしながら入れる露天風呂もあって大勢の人でにぎわってました。