ブログ

やっぱり地元の居酒屋さん!「ぶんぶく」

当館から歩いてすぐ!大衆割烹「ぶんぶく」

今日は4月中旬とあって、ぶんぶくのカウンター上には旬の山菜がいくつもかごに盛られていました。ふきのとう、こごみ、こしあぶらetc

地元福井の新鮮な魚介類と旬の新鮮な素材を使った、店主こだわりのとにかくうまい料理が手ごろな値段で食べられます。

地元の人に人気で、グループや家族連れで賑わい、もちろん河甚旅館のお客様にも大好評です!私たちは二人でカウンターに腰掛けました。


串焼きのネギ焼き、砂ぎも、つくねは生ビールにぴったり!ほんとにうまい!

お気に入りのカレイの唐揚げは中まで香ばしく、カリカリに上がっていて骨まで丸ごと食べられます。しかもでかい!大満足です。

米なすの田楽はたっぷりサイズで、とろけるような味わいでした。

福井の地酒は今日は地元の常山を注文。もちろん、コップにつるつるいっぱいです。チューハイも薄いだけのチェーンの居酒屋とは違います。ついついお代わりしてました。

ご主人との話も弾んで、最後は名物の釜めし。6種類あり、今日はとり釜めしを食べました。具だくさんでたっぷり入っていて二人分くらいありました。

お店の名前は「ぶんぶく茶釜」からとられたとのこと、だからこだわりの釜めしは6種類もあるんです。

居酒屋でおいしい福井のものを食べるなら迷わずぶんぶくです!