福井での宿泊に。おかげさまで創業50年・お一人でも気軽に泊まれる旅館です。

足羽山公園のご案内

福井市のシンボル足羽山公園は、2009年開園100周年。1909年、皇太子時代の大正天皇を迎える記念事業として市民総出で整備されたもので、標高116m、歴史と自然がいっぱいの市民のオアシスです。

春には「日本の桜の名所百選」にも選ばれた桜、初夏には市花でもあるアジサイが咲き誇り、秋には紅葉で山全体が美しく色づきます。

この他、足羽山には、博物館や数十基にも及ぶ古墳群、ミニ動物園、神社、何軒ものお茶屋などが点在していて、のんびりとした散策には絶好のロケーションとなっています。早朝からウォーキングやジョギングしている人も多く、市内中心部でありながら、たっぷりと森林浴ができるの嬉しいところです。

季節ごとに表情を変え、いろんな楽しみ方ができる足羽山公園。ぜひ一度足を運んでみてください。

ちょっと足羽山観光案内

  • 継体天皇像

    継体天皇像

    越前出身といわれる第26代天皇。

    越前平野の治水と笏谷(しゃくだに)石採掘で知られ、洪水が治まるよう足羽山から海に向かって矢を放つと、越前平野を覆っていた水が海の方に引いて行ったという伝説が残っています。

    石像は明治17年に笏谷石の石工によって造られたもので、終戦直後の昭和23年に福井震災で倒壊しましたが、27年に再建。継体天皇像は、今も足羽山山頂から越前平野を見守っています。

  • 橘曙覧記念文学館

    橘曙覧記念文学館

    愛宕坂にある、橘曙覧の生涯や業績を紹介する文学館。

    橘曙覧は幕末の歌人、国学者であり、その作風は江戸時代には異色の万葉調の生活歌で明治になって正岡子規に絶賛されました。

    「独楽吟」の一首「たのしみは朝おきいでて昨日まで無りし花の咲ける見る時」がクリントン元大統領のスピーチに引用されたのは有名です。

    これより3館は入館料は大人100円、障害者と中学生までは無料です。

  • 愛宕坂茶道美術館

    愛宕坂茶道美術館

    福井市の茶道の歴史を分かりやすく紹介する美術館。

    常設展示では一乗谷朝倉遺跡から出土した茶道具や福井藩主松平家の茶道を紹介。

    また、茶道に関する美術品の巡回展や特別展を開催している。

  • 福井市自然史博物館

    福井市自然史博物館

    福井の自然史をジオラマや映像、模型で立体的に紹介しており、常設展示室と特別展示室があり、ここの展望台からは福井市内が一望できます。

    大人も子供も楽しめる行事が毎月開催されています。

    また、博物館前の三段広場には遊具やベンチもあり、桜や紫陽花などを眺めながらくつろぐのにはぴったりの芝生の広場です。春先には地元の各流派が集う大茶会も開かれます。この広場の中央に継体天皇像があります。

  • 足羽神社

    足羽神社

    継体天皇を祀る越前最古の歴史を有する神社。

    足羽神社境内の樹齢350年のシダレ桜と参道のモミジは福井市の天然記念物で一見の価値あり。

  • 茶屋

    足羽山公園内には10件の茶屋が営業しており、名物の木の芽でんがくやおでん(こんにゃく)、おろしそばなどいろいろ楽しめます。

    オープンテラスがあり、地酒も色々飲める大久保茶屋、甘党にも人気の晴れる屋、自家製粉石びきそばの木の芽茶屋、そば粉100%手打ちそばの中村屋、ちょっとおしゃれな茶屋万惣、などなど個性豊かな茶屋がそろっています。

足羽山公園遊園地のご案内

足羽山の緩急傾斜地を利用した緑あふれる遊園地。

たくさんの動物たちとアスレチック遊具がそろって、楽しさいっぱい!

現在ここにいるのは・・・


【哺乳類】ポニー・ミニブタ・羊・ロバ・ヤギ・カンガルー・ニホンザル・ ミーアキャット・プレーリードッグ・ウサギ・モルモット

【鳥 類】インコ・オウム・クジャク・アヒル・カルガモ・オシドリなど

週末のお天気の日には園内のサークルにポニーなどが放してあり、 間近で動物たちと触れ合うことも可能です。

アスレチック遊具も充実しており、親と子が一緒に遊びながら自然と親しみ 動物を愛し、体力づくりが出来るように整備してあります。

お弁当を持っていけば一日遊ぶことが可能です!

何より入園料無料なのがうれしい!

駐車場も十分にあり、家族そろって車で行っても安心。

足羽山公園内には茶屋も8軒営業しています。 おろしそばや足羽山名物の木の芽でんがくやこんにゃくのおでんなどいろいろ楽しめますよ。

  • 開園時間:4月~10月は9:30~16:45(ただし、入園は午後4時まで) 11月~翌年3月は9:30~16:00(ただし、入園は午後3時半まで)
  • 休園日:毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合には翌日) 冬期間は休園(12月29日~翌年2月末まで)

足羽山公園遊園地は足羽山公園の一番奥にあり、 入口の河甚旅館からは約2キロ、車で5分、徒歩25分位です。緑あふれる公園なので、真夏でも陽射しをあまり浴びることなく 快適に散策できます。

当館ホームページからのご予約が最もお得です!