福井での宿泊に。おかげさまで創業50年・お一人でも気軽に泊まれる旅館です。

新緑の福井へバイクでようこそ!

滋賀より松井様、ハーレーダビッドソン XGストリート750で新緑芽吹く北陸福井へようこそ!
まだ慣らし運転中という、ピカピカの艶消しの車体は、街乗り向けモデルでも迫力満点です。
さりげなくハーレーサウンドを響かせて出発される後ろ姿は羨ましい限りでした。
初夏の陽気となった北陸でしたが、快晴の下、越前海岸のツーリングはいかがでしたでしょうか?
これからも素敵なバイクライフを!
当館ではバイクやサイクリングでお越しの皆様大歓迎です。

桜祭りの福井へ同窓会でようこそ!

福井大学工学部機械工学科昭和42年卒同窓会様、
青春時代を過ごされた福井へようこそ!
福井市では桜祭りのさなかではありましたが、
今年は開花が早く、満開の桜をご覧いただくことができず残念でした。
それにしましても、お集まりになられた皆様のパワーに圧倒されました。
ご到着後すぐに、学生時代に登られた足羽山公園へと出かけられる後ろ姿、
そしてご夕食の際の楽しく会食されるご様子、本当に羨ましい限りでした。
これからの皆様の益々のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

大同高校剣道部様ようこそ!

大同大学大同高等学校剣道部様、北陸福井へ遠征でようこそ!
年に20回以上の遠征をされる中、今回の成果はいかがでしたでしょうか?
さすがに剣道部、生活態度もきびきびとされていますね。
新年度となり、これからの皆様のますますのご活躍を期待しています。
当館では遠征・合宿の皆様を応援しています。
福井市の合宿促進補助金制度を大いにご利用ください。

福井の足羽神社の枝垂れ桜も満開です!!

日本の桜の名所百選にも選ばれた北陸福井の足羽山・足羽川の桜、
開花から4日目、好天にも恵まれ、満開となりました!
夜のライトアップを楽しむべく、足羽山公園に出かけました。
当河甚旅館より徒歩5分で愛宕坂にたどり着きます。
和灯篭でのライトアップも、本当に風情があっていいものです。
その先のぼんぼりの灯りをたどっていくと、
ライトアップされた大迫力の満開の枝垂れ桜が暗闇の中に鮮やかに浮かび上がっていました。
思わず、凄い!!とうなってしまいました。
何度見ても本当に、圧倒される美しさです。
370年余りも毎年花を咲かせている枝垂れ桜の生命力に、ただただ感動するばかりです。
今年も素晴らしい桜を観させてもらって、感謝しかありません。
この美しさをぜひ生でご覧になってください。
特に夜間は明るい日中と違った、まさに妖艶な美しさに圧倒されるはずです。
今週1週間くらいは楽しめることかと思います。


桜満開の福井へバイクでようこそ!

名古屋より松永様、桜満開の北陸福井へようこそ!
好天が続く中、福井の桜も昨年より1週間早い開花となり、
本日、満開となりました!
快晴の下、ヤマハTW225、ヤマハFZ8の2台での
東尋坊から越前海岸を南下するツーリングはいかがでしたでしょうか?
ご夫婦でバイクツーリングを楽しんでいらっしゃるご様子、本当に羨ましい限りです。
これからも素敵なバイクライフを!!
4月を迎え、陽春の候、北陸も絶好のバイクツーリングの季節となりました。
当館ではバイクでお越しの皆様、大歓迎いたします。

岐阜各務野高校野球部様ようこそ!

岐阜各務野高校野球部様、遠征試合に福井へようこそ!
2月の大雪でグラウンドコンディションが心配されましたが、
週末絶好のお天気に恵まれ、本当に何よりでした。
選手の皆さんの旅館内での生活態度も落ち着いていて感心しました。
今回の福井遠征の成果はいかがでしたでしょうか?
これからの皆様の益々のご活躍を期待しています!

福井県認定観光ガイドに認定されました!

福井県認定観光ガイド養成講座を昨年半年間受講し、晴れて認定試験を合格して
「福井県認定観光ガイド」に認定されました。
福井の観光に関する知識や歴史、ガイディング技術など学んできましたが、
ようやくあらたなスタートラインにたったかな、と実感しています。
もう一度福井県に来たい、と思っていただけるよう、
福井へお越しの皆様を精一杯おもてなしに努めていきたいと思っています。
私自身も県内各地、自ら足を運んで皆様の役に立つ情報を
しっかりと集めてご案内できればと今からワクワクしています。

さて、2月の37年ぶりとなった大雪も3月に入ると、あっという間に融けて無くなり、
このところの陽気で桜の花も4月3日位には開花との予報も出ました。
今、梅の花が咲いています。
近所の柴田勝家とお市の方の菩提寺「西光寺」の、勝家お手植えといわれる梅の花も
ようやく紅梅の花が開いてきました。
福井で一番の桜の名所といわれる足羽山、足羽川の桜の開花までもう少しです。
北陸福井への皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

ジャム勝山はまだまだ楽しめます!

今日も快晴、すっかり春めいてきた中、スキージャム勝山へと行ってきました。
先月の37年ぶりとなった大雪も福井市内ではほとんど無くなりましたが、
ジャム勝山はまだまだたっぷりの積雪で、しっかりと春スキーが楽しめます。
ただ日中はお天気になると、かなり暑く日差しもきついのでウェアの調節は必要ですね!
途中、恐竜博物館手前の通称「ホワイトサウルス」も雪に負けず眩しい位に輝いていました。
ゲレンデも空(す)いているので気持ちよくシュプールが描けます。
気温が上がるにつれ、ゲレンデコンディションがどんどん変わっていくので
いろんな雪質を楽しめますね。
スキー場までのアクセスも道路がドライでノーマルタイヤでも行ける位です。
福井市内中心部からでも1時間弱で駐車場まで行けます。
春スキーは西日本最大規模のスキージャム勝山で決まりですね!

大雪からの復旧作業もかなり進んでます!

今日は朝から快晴、さんさんと照り付ける太陽のなんとありがたいこと!
太陽の恵みを生かすべく、
駐車場や旅館周辺の除雪した雪の山をくずして、融けるように散らしました。
これからお天気の日には毎日雪チラシです。
あたり一面散らして少しでも早く雪の山を崩して小さくしたいと思ってます。
旅館周辺の歩道も雪に埋もれてしまっていたので、せっせと道を開けています。
ジャム勝山も豊富な積雪でバンバン滑れます。
スキー場へのアクセスも問題ありません。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

埋もれていた歩道に道を開けました

豪雪からの復旧が少しずつ進んでます!

一時は150センチに届くかという記録的な大雪でしたが、
今日は久しぶりに朝から快晴、街じゅういたるところで除雪作業する姿が見られました。
幹線道路から生活道路の除雪作業へとようやく進んできて、
雪を大量に積んだトラックが、指定された河川敷の処分場へと次々と向かっています。
当河甚旅館でも、お客様の受け入れのため、駐車場、玄関前に通じる通路と
毎日、除雪作業に取り組んでいます。
これほど長期間にわたって大量の雪が降ったことがなかったため、
一時はどうしたものかと途方にくれましたが、おかげ様で着々と復旧しつつあります。
まだまだ市内一般道路は除雪された雪の山で狭く、スピードを落として注意が必要です。
スーパーやコンビニにも徐々に生活物資が戻ってきました。
あとはこれから暖かい日々が続くことを祈るのみですね!
全国ニュースのトップに出ることが多かった福井県、
復旧した後の福井にぜひ皆さんお越しくださいませ!
旅館の表通りと駐車場です。

旅館の玄関前と表通りへの通路です