福井での宿泊に。おかげさまで創業50年・お一人でも気軽に泊まれる旅館です。

お料理

当旅館の食堂では、地元 福井県の新鮮な魚料理を中心としたお食事を日替わりにてご用意しておもてなしいたします。

朝食も一日の始まりを応援するバランスのとれたメニューをご用意。また食堂ではビール(大びん500円)、日本酒、缶酎ハイから缶ジュース類(100円)、そしておつまみ・スナック各種まで色々取り揃えて販売しています。

旅館の一番の良さは風呂上りの浴衣姿でゆっくりと食事が楽しめること。

どうぞご家族、お連れの方との会話をお楽しみください。

朝食

1日のエネルギー源となる朝ごはん。主菜、副菜、卵、のり、味噌汁、ごはん、漬物をそろえて、バランスのとれた和風の食事を用意しています。

主菜には、紅鮭、煮物、湯豆腐、ハムサラダなどがあり、長期で宿泊されるお客様には、日替わりでお出ししています。煮物にはよく厚揚げを使います。福井は、厚揚げの一人あたりの消費量が全国一で、河甚旅館でも、焼いて大根おろしとねぎをそえたり、おでん、汁物など本当によく使います。ヘルシーで栄養満点のあつあげをぜひご賞味ください。

一泊朝食プラン

夕食

今日のひと品 (お刺身・揚げ物・焼魚などの定番品に加えて)

寒い季節は、あたたかいものが何よりのごちそうです。先日も、冬野菜のカリフラワー、ブロッコリーたくさん入れたクリームシチューを作りました。また、一人用のお鍋もボリュームたっぷりで好評です。特に、味噌煮込みうどん鍋(白菜、ねぎ、豚肉、うどん)は、体も心もポカポカになりますよ。

一泊二食プラン
旬の魚料理
地元の魚屋さんからお料理をとりよせています。福井は各町内に必ずといってよいほど、仕出しをしている魚屋さんがあります。早朝、市場で仕入れた新鮮な魚介類をその日の夕方までに、刺身、焼き物、煮つけ、揚げ物、和え物などに調理して届けてくれます。2~3日前に予約していただければ、別料金で冬場のかにもご用意できます。福井の地酒やビールなどをのみながら、あたたかい食堂でゆっくりお召しあがりください。
昔から伝わる季節の行事食
鏡開きのおぜんざいから始まって、2月の節分に宿泊されるお客様には自家製の太巻き寿司を一本お付けしています。ひな祭りではちらし寿司、5月の端午の節句にはお子様に柏餅のプレゼント!春と秋のお彼岸には一口サイズのおはぎをご用意。12月の冬至ではかぼちゃを入れたおぜんざいを食べるのが福井県のならわしとなっています。
お子様ランチ
幼児のお子様には、自家製の手作りハンバーグにフライ、サラダ、ウィンナーなどバランス良く食べやすいメニューをご用意しています。デザート付き。
小学生低学年の方でもご希望の方にはご用意いたします。
当館ホームページからのご予約が最もお得です!