ブログ

NHK大河ドラマ、お江~福井市ゆかりの地を訪ねて

★北の庄城址(JR福井駅から徒歩5分)・・・当館より徒歩10分

柴田勝家が築城し、わずか8年で秀吉に攻め落とされた幻の名城、「北の庄城」の本丸跡。

三姉妹とその母、お市の方が最後に過ごした場所でもあります。

現在は勝家とお市の方を祀る柴田神社、三姉妹神社、資料館がある歴史公園となっています。

入ってすぐに驚くのは、北の庄城と福井城の石垣が発掘された場所に柴田神社があるということ。

石垣跡をまたぐようにして神社は造られています。

かなり離れたところにある福井城の石垣がこんなところまで、と驚きました。

九十九橋の復元も・・柴田勝家はさまざまな功績を残していた

神社内の資料館には当時の橋に用いられていた鎖や石の橋げたも陳列されており、是非お立ち寄り下さい。休憩所もかねており、トイレもあります。
 

西光寺(柴田勝家とお市の方の菩提寺)は足羽山公園下の住宅地の中に・・・当館より徒歩3分

路地を入った住宅地の中に、保育所とともにあります。ここの住職さんはとにかく若くてハンサムなスポーツマンです。

平日は保育所の子供たちもいますので、静かに見て回りましょう。

勝家公資料館には勝家の遺品が収納・展示されています。(入館料300円)

自性院(じしょういん・お市の方の菩提寺)は西光寺から徒歩5分!・・・当館より徒歩7分


このお寺はもともとは、奈良時代、佛光寺として開創され、お市の方23回忌にお市の方の院号(自性院)を賜り、以後お市の方菩提寺となる。

お市の方の位牌も納められています。なお、ここは薬師堂でもあり、淡路島四十九薬師霊場巡礼お砂踏みの功徳を受けることができます。

お江~ゆかりの地は当河甚旅館よりいづれも徒歩10分以内で巡ることが可能です。ゆかりの地を巡るパンフレットもお渡ししています。

ぜひ一度、上記3箇所を訪れてみてはいかがでしょうか?新たな発見がいっぱいですよ。