福井での宿泊に。おかげさまで創業50年・お一人でも気軽に泊まれる旅館です。

奥越の紅葉はもう少しです!

中部縦貫自動車の建設が進む福井県大野市から岐阜県へと向かう、
九頭竜川の上流へと出かけてきました。
福井市内から158号線をひた走ること1時間20分ほどで越美北線終点の九頭竜湖駅、
そしてそこに併設された九頭竜道の駅に到着、
するといきなり恐竜の鳴き声が聞こえてきてびっくり!
恐竜王国福井、そう、恐竜の親子のロボットです。
道の駅で販売されている地元のおばちゃん手作りのまいたけご飯を食べながら一休み。
まだまだ紅葉には少し早いようで、すぐ近くの九頭竜国民休養地隣の九頭竜スキー場では一面すすきがなびいていました。
ここでは今月末の週末(27日、28日)に九頭竜紅葉まつりが開催されますが、
昨年末にここに完成した化石発掘体験センター「ホロッサ」では、その両日は無料開放となります!
次第に深まりゆく秋は福井県は奥越の紅葉まつりへ足を運んでみては!
越美北線九頭竜湖駅と九頭竜道の駅

九頭竜スキー場を望む

九頭竜国民休養地の並木道と化石発掘体験施設「ホロッサ」

コメント

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。